ベンチの上の荷物

浪人が決まったら準備したい便利なアイテム集【一浪大学生が教えます】

  • 2020年2月29日
  • 2020年5月8日
  • 浪人
  • 293view
浪人が決まったけど、買っておくべきものはあるのかな?

 

浪人が決まったあなたが持っている、このような悩みを解決します!

 

リー
どうも、一浪大学生のリーです!

 

この記事を読んでいるあなたは、浪人が決まり色んな感情が渦巻いているかもしれません。

僕はまず、この一言伝えたい。

「ひとまず、受験勉強お疲れさまでした。君はよくがんばった!」

 

大学に落ちたとしても、あなたが学んだことはきっとあるはずですし、決して意味のない期間ではありません。

 

ですが、いつまでも休んでいてはいけません。

少しずつ浪人生活に向けて準備する必要があります。

 

そこで今回は、一浪した経験がある僕が、浪人生活にあったら便利なものを紹介していきます!

余裕があるうちにしっかりと準備して、スタートダッシュを切っちゃいましょう。

浪人アイテム①:定期入れ

予備校に通って浪人する人の多くは、電車通学になるのではないでしょうか。

そんな浪人生に必要なのは、定期入れ(パスケース)です

僕は浪人生になって初めて電車通学をしたので、予備校を決めると同時にパスケースを購入を準備しました。

パスケースを選ぶ際に見るべき点は、伸びるリールがついていて、カードが二枚入るかどうかです。

リールがついていると、カバンにつけておけばわざわざ取り出す必要がなく便利になります。

改札を通るたびに定期を取り出すのはかなり面倒なんです。

 

リー
参考書を手に持ったまま電車を降りて、改札通ったりするからね!

 

なので、伸びるパスケースを買うのが無難です。

 

そして、もう一つ注目すべき点はカードが一枚でなく二枚収納可能かどうかです。

定期は一枚で済む人がほとんどだと思いますが、理由はちゃんとあります。

なぜなら、多くの予備校では学生証が交付されるので、それも収納しておくためです。

定期と同様に、予備校の学生証をわざわざ取り出すのは面倒です。

 

大学に入学後は、予備校の学生証の代わりに大学のものを収納すればいいですからね。

 

ちなみに、ICカードを近くに保管しておいてよいのか不安になる方もいると思うのでお話しておきますね。

僕は一年間、パスケースに定期と予備校の学生証を入れていましたが、何も不具合は生じませんでした。

改札で詰まったり、カードが使えなくなったこともありません。

 

大学生になっても使えるものですし、今から準備しておいてもいいのではないでしょうか。

 

 

浪人アイテム②:参考書を入れる手持ちカバン

電車通学の受験生がよく持っている、参考書の入ったカバンです。

電車内で勉強するなら、持っておく方が絶対に良いと思います。

 

わざわざカバンから参考書を出し入れするのは本当に大変です。

乗っている電車の人が多ければ多いほど、出し入れしにくいのはわかりますよね。

 

ですが、手持ちカバンを持っていれば、すぐに取り出したり戻したりできます。

使ってみないとこの便利さは実感できないと思うので、ぜひ手に入れてください!

 

浪人アイテム③:ボード

僕は、上で紹介したカバンに常にボードを入れていました。

使い道としては、電車内で書き物をするときの下敷きのような役割です。

電車内で書くことはあまりないかもしれませんが、予想以上に書いて勉強もできます。

 

ちなみに僕は朝の電車でこのボードを使い、旧帝大学の英語の過去問を解きました(笑)

 

リー
今思うと狂気の沙汰。めっちゃ集中できたけどね。

また、このボードは片面がプリントを挟むファイルみたいになっています。

電車内で読みたいプリントを収納しておくとすぐに取り出せて、マーカーやペンで軽くメモもとれます。

プリントをカバンに入れるだけだと折れたりするので、このボードは役に立ちまくりです!

 

 

 

 

 

浪人アイテム④:耳栓やイヤホン

電車内の騒音が気になって仕方ない方は、耳栓を使うのも一つの手だと思います。

言うまでもなく、家の中や予備校などでも使うことができますからね。

少し注意してほしいのは、入試本番では耳栓は使えないという点。

耳栓をつけてないと調子が出ない状態になると、試験のときに困ったことになります。

普段の勉強の際、集中力を高めるには良いアイテムですよ!

 

また、耳栓に比べると値段は高いですがAirPods Proもオススメです。

ワイヤレスでノイズキャンセリング機能搭載という優れたイヤホン。

これを買っておけば、スタディサプリや学研プライムゼミなどの映像授業を静かな環境で受けることができます。

大学生になっても重宝しますので、経済的に余裕がある方はぜひ!

AirPods Proがどんなものか知りたい方は、次の記事をごらんください。

>>【Airpods Pro レビュー】”音の取捨選択”ができる神イヤホンです!

 

 

 

 

浪人アイテム⑤:アイマスク

浪人生活は、とても疲れますし、ストレスも溜まります。

そんなあなたを癒してくれるのが、このホットアイマスクです!

夜寝る前など、一日頑張ったご褒美に使ってみましょう。

個人的には、好きな音楽を聴きながら使うのがオススメです。

 

 

リー
僕が実際に使っていたアイマスクだよ!

 

浪人アイテム⑥:本

気持ちが整理できてないまま浪人して、勉強をむやみに頑張ってもいけません。

やる気を持って、正しい方針をもって勉強をしてほしいと思います。

それを実現させるためにも、本を読んで勉強法などを学んでみてください。

僕が受験生になった高校生や浪人生に読んでほしい本を三冊ピックアップしてみました。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

>>受験生・浪人生にオススメの本を3冊に厳選!【これで合格をつかみ取れ!】

まとめ:しっかり準備して浪人を乗り切ろう!

最後にもう一度、便利アイテムをまとめてみたいと思います。

 

・パスケース

・手持ちカバン

・ボード

・耳栓やイヤホン

・アイマスク

・本

 

これらのものがあれば便利だなと僕は感じました。

 

浪人生活は長いようで短い時間です。

気づけば夏が始まり、冬が始まってしまい、センター試験や二次試験を迎えます。

早いに越したことはないので、今から準備して周りと差をつけましょう!

具体的に何をすればいいのかは、次の記事を読めばわかります。

 

それでは、あなたが良い結果を残せることを心から祈っています。

浪人生活、がんばってください!

 

 

 

 

 

ベンチの上の荷物
最新情報をチェックしよう!