髪型は印象を大きく左右する!!

どうもこんにちは!!

リーです!

前回は、服装についてお話ししましたね。

そして今回は、‘髪型‘について話したいと思います。

男性は女性に比べて髪が短いことが多く、髪型のバリエーションを増やすことは難しいと思うかもしれません。

しかし、バリエーションの多さが大切なのではなく、

常に清潔感を溢れる髪型を保っていることが大切です。

大切なのは、清潔感です。これを肝に銘じてください。

これはリーが実際に知人の女性から聞いた話ですが、

「髪型をちゃんと整えてる男性は好印象。

何割増しもかっこよく見えるし、

決してイケメンでなかったとしても、すごいと思えるし、

話しけられたらうれしいとも思う。

逆に髪が不潔な人はヤダな(笑)」

と言っていました。

なので、男性陣の諸君、、

今すぐ自分の髪型をチェックしてみよう!!!

大丈夫?不潔になってない??フケとかついてたらダメですよ(笑)

今回はどうすれば相手に好印象を与える髪型にできるのか話していきたいと思います。

 髪の長さを調整する

まずチェックしてほしいことは、

髪の長さ

です。

もちろん、男性でもロングヘアーの方はいらっしゃいますし、

その髪型がふつうの方は、そのままで大丈夫です。

しかし、何も手入れせずに髪がボサボサで伸び切ってはいませんか?

リーが思うに、長すぎるか否かを見分ける超簡単な基準としては、

目が前髪で隠れていないか、耳が隠れていないか

がザックリとした基準になると思います。

特に目が前髪でガッツリ隠れていると、

性格が暗い、怖いという悪い印象を相手に与えてしまいます。

リーも髪が伸びると、目に少し前髪がかかる長さにはなりますが、

そのときは前髪を左右のどちらかに流す

などして、目に髪がかからないように配慮しています。

耳が隠れるほど長いと、

すごく暑苦しい感じがしますすい、手入れしてるのかな?と思われることもあります。

目と耳は髪で隠れないようにして、爽やかな印象を与えられるようにしましょう!!

 

 清潔感を得るためにも、髪を切ろう!!!

自分の髪をチェックして、程よい長さだった方は大丈夫!自信をもってください!

しかし、長すぎると感じた人は、すぐに髪を切りに行きましょう。

散髪する場所はもちろん、、、

美容院です。床屋はあまりオススメしません。

理由は、美容院は確かに値段は高いですが、

自分の要望も聞いてくださいますし、

具体的にどう切ってほしいか自分でわからないときは、

切ってくださる美容師の方のおまかせにすれば、

変な髪型になることはないはずです。

美容院で働いている方々は、髪型を気にするお客さんたちを相手にしているのですから、

彼ら、彼女らのウデは十分でしょう。

逆に床屋は、

回転数をあげて多くのお客さんの髪を切ることを目的としているので、

どうしても自分の望み通りにはならないことが多々あります。

もちろん、床屋が悪いとはいいませんが、

自分を変えるため、自分よりオシャレな人々を見て刺激を受けるためにも、

美容院に行ってみることをオススメします!!

美容院のシャンプーやタオルってとてもいい匂いがします(笑)

その匂いを嗅いでいるときは、

自分モテそう

とか勝手に妄想してしまいます。

緊張するかもしれませんが、

オシャンティーな空間にいる自分に自信をもってください。

床屋よりカット代金高いし、もう通いたくない!!

と思う方もいるかもしれません。

しかし、、、

自分を磨くために出費を惜しまないでください

自分をより魅力的にするために必要な投資だと考えて頑張りましょう!!

また、大学生になると、カラーリングも校則に縛られずできるようになる方も多いと思います。

人によって似合う色は変わってくると思うのですが、

黒か茶が無難な色かと思います。

金髪などもオシャレで垢抜けていますが、

少し相手に近づきにくいと思われないかは注意しましょう。

リーは髪の色が黒でも問題ないと思いますよ!!

ただ、髪の色にかかわらず、しっかり手入れはしてくださいね^^

 髪型に気を遣う

美容院に行って髪の長さが丁度よくなったら、

自分の髪型を意識しましょう!

長さが丁度よくても、寝ぐせで髪がすごいことになってしまうと、

周りの人が面白いと言ってくれるかもしれませんが、

人を惹きつけるような魅力的な人とはかけ離れてしまいますね・・・

最低でも、寝ぐせは水をつけるなどしてなおしてから、家を出ましょう。

人によって寝ぐせのつきやすさや、度合いも違うと思いますが、頑張りましょう!!

寝ぐせをなおすだけでなく、ワックスを使って髪を立ち上げたりすると最高です!!!!

ワックスを使うことに抵抗がある人もいるかもしれません。

つけ方がわからない、人にワックスつけてると思われるの恥ずかしい。などなど。

しかし、そんな些細な事で躊躇っていたら、一生そのままで変われませんよ!!

ワックスをつけることは悪いことでも、人に笑われるようなことでもありません。

何か言われたら、

「どう似合ってる?^^」

とか、

「最近つけ始めたから今度つけ方教えてよ!!!」

のように、前向きな返事で対処すればいいです!

このとき、

「やっぱダサイよな・・・」

のように、ネガティブな返事はしないでください。

そのような返事を言葉で発した時点でモチベーションが下がってしまいます。

さらに言うと、そんなことあった次の日とかワックス使いづらいですよね。

そうすればワックスはお蔵入りになってしまいます。

最初はもちろん上手くセットできません。

リーもめちゃめちゃ下手でしたよ。なんせ不器用なもので^^:

ですが、少しずついい感じにセットできるようになりますし、

その頃には自分磨きが楽しくなってくると思います!

何事も始めるときが一番エネルギーが必要で難しい・苦しいと感じます。

がんばって最初のヤマをのりこえていきましょう!!!!!

ちょっとした暴露話ですが、リーは高校時代、朝の時間があまりなかったときは、

右手で歯ブラシもって歯磨きしながら

左手でワックス広げて髪につけてましたからね(笑)

みなさんはこんなことしないでくださいね。

最終奥義ですからこの技は(笑)

最初のうちは、毎日ほぼ同じ髪型でも構いません。

とにかく、髪型に気を遣うことが大切です。

そのうち、美容院についてとか、ワックスのつけかたなども

記事を書いて詳しく解説できればいいなと思います。

以上、ステップを3つにわけて紹介しましたが、これらを実践していけば、

周囲のあなたに対する視線もかわってくるはずです。

ホントに髪型が与える影響で大きいんですよ。

「他人はそんなにあなたのことを見ていない」

と言われるかもしれません。

確かにその通りかもしれませんね。

どんなに有名人であっても、この言葉はあてはまるかもしれません。

しかし、だからといって、甘えていては変わりませんよね??

自分が髪型を気にしたところで、誰かに害を与えるでしょうか??

周りには無害ですよね(笑)

自分に甘えることなく、常に向上心をもって自分を磨くこと

これが魅力的な人になるために必要なことだとリーは考えています!!

みなさんも、自分を磨いていきましょう!!

あなたの人生の主人公はあなたです。主人公の変更はできません。

ならば、せっかくの人生、

自分が愛せる主人公で歩んでいきたいと思いませんか?

ずっと主人公のことを嘆き、憎み、他人のことを妬む人生は嫌ですよね。

自分を磨いて、充実した生活、

いや、、、

人生を送りましょう。

今回の記事はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました